2021/06/01 00:25:28
  • 【霊界物語スーパーメルマガ】三鏡481三大民族

╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋
 霊界物語スーパーメールマガジン
       2021.5.31
 出口王仁三郎・著『霊界物語』を
 飯塚弘明がやさしく解説します
 (当面の間、霊界物語ではなく
「三鏡」の解説をお送りしています)
╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋



★.。:・.。:*・★.。:・.。:*・★.。:・.。:*★


 ╋ 三鏡481三大民族 ╋

●玉鏡「三大民族」
https://reikaimonogatari.net/index.php?obc=kg481


 太古、世界には三大民族があった。即ちセム族、ハム族、ヤヘット族である。

 セムの言霊はスとなり、ハムの言霊はフとなり、ヤヘットの言霊はヨとなる。故にスの言霊に該当する民族が、神の選民ということになり、日本人、朝鮮人、満州人、蒙古人、コーカス人等である。ユダヤ人もセム族に属する。

 次がハム族で支那人、インド人または小アジアやヨーロッパの一部にいる民族である。

 ヨの民族即ちヤヘット族というのはアフリカ等にいる黒人族である。

 しかし現在は各民族とも、ことごとく混血しているのであって、日本人の中にもハム族等の血が多数に混入している。また欧米人の中にはハム族とヤヘット族とが混血したのがある。

 イスラエルの流れということがあるが、イは発声音で、スラエの言霊はセとなるが故に、イセ(伊勢)の流れということになる。即ちセム族のことである。


初出:『神の国』昭和7年(1932年)12月号


- - - - - - - - - - - - - - - - -


セム、ハム、ヤヘット(ヤフェト、ヤペテ)というのは旧約聖書に登場するノアの3人の息子たちです。
洪水後に方舟で助かったノアの家族が新しい人類の始祖になったということから、人類をセム族、ハム族、ヤペテ族の3つに区分するような考えが、かつてキリスト教圏にありました。

一般的には、

セム族 ユダヤ人や、中近東〜北アフリカに住む人々
ハム族 アフリカ人
ヤペテ族 ヨーロッパ、インドの人々

というような感じですが、王仁三郎が述べていることは少々違いますね。
もっとも上記の分類は中世の人がその当時の知識の範囲内で考え出したことなので、分類が違っていても気にすることはありません。

「セムの言霊はスとなり」等は、言霊返し(ことたまがえし)です。
その言葉の一文字目の文字の子音(言霊学では母音)と、最後の文字の母音(言霊学では父音)を合わせます。

セム SemU ス
ハム HamU フ
ヤヘット YahetO ヨ
スラエ SuraE セ

玉鏡の後ろの方でも、いくつか例示しています。

/=====
●玉鏡「たまがえしの二〜三種」
https://reikaimonogatari.net/index.php?obc=kg619

 富士はたまがへし「ひ」となる。即ち富士山というのは火の山の義である。また霊(ひ)の山の義である。

 「キウ」は「ク」にかえる。シユウはスにかえる。九州のことをクスというのはこの理由である。

 「イソ」の館(やかた)というのは「イミゾノ」(斎苑)のかえしで、イミのかえし「イ」、ソノのかえし「ソ」である。

 イスラエルのかえしは「イセ」となる。スラエのかえしが「セ」であるから、それで、伊勢がイスラエルに当たると言うのである。ルは助辞である。

(略)

 トルマン国(ごく)はツマと言うことになる、即ち秀妻(ほづま)の国である。ビクトリヤはたまがえし「ブタ」となる、即ち支那にあたる。
=====/

一文字目が母音(ア行)の場合は、最後の文字の母音が適用されます。

イネ(稲)やイヘ(家)の言霊返しはエであり、アホ(阿呆)やウソ(嘘)はオになります。

なぜこのようなことをするのか?
王仁三郎は「言霊返しをすると真実が判る」と教えていました。

皆さんもいろいろ試してみて下さい。



★‥…―━―…‥・‥…―━―…‥★

 お読みいただきありがとうございました。

    次回もお楽しみに!



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
『霊界物語スーパーメールマガジン』
■発行日 令和3年(2021年)5月31日 (毎週月曜発行)
■発行所 オニド(王仁三郎ドット・ジェイピー)
 https://www.onisavulo.jp/
■発行人 飯塚弘明
■連絡先 oni_do@ybb.ne.jp
■メルマガの公式ページ(登録)
 https://www.onisavulo.jp/ond.php?id=4
■バックナンバー
 http://oni.big.ph/mailmg/backnumber.cgi
■総集編
https://www.onisavulo.jp/ond.php?id=4#sousyuuhen
◆登録解除
https://www.onisavulo.jp/ond.php?id=4#kaijyo
メールアドレスの変更は、古いメアドの登録を解除して
新しいメアドを登録し直して下さい。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
(C) 2021 IIZUKA HIROAKI

注:出典を明記していただければ自由に転載してもらっても構いません。
たとえば、「霊界物語スーパーメールマガジンから引用」などと
どこかに書いておいてもらえればOKです。