2021/08/02 22:09:24
  • 【霊界物語スーパーメルマガ】三鏡568惟神霊幸倍坐世

╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋
 霊界物語スーパーメールマガジン
       2021.8.2
 出口王仁三郎・著『霊界物語』を
 飯塚弘明がやさしく解説します
 (当面の間、霊界物語ではなく
「三鏡」の解説をお送りしています)
╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋


●霊界物語朗読日記 更新しました
https://youtu.be/06B2pTZtaOA


★.。:・.。:*・★.。:・.。:*・★.。:・.。:*★


 ╋ 三鏡568惟神霊幸倍坐世 ╋

●玉鏡「惟神霊幸倍坐世」
https://reikaimonogatari.net/index.php?obc=kg568


 神様の御心(みこころ)のまにまに霊(みたま)の善くなるようお願いしますというので、神様に対する祈りの言葉である。

 それを祖霊の前で言うのは、祖霊に祈っているのではなくて、祖霊のために大神様に祖霊が幸(さち)はふようにと祈るのである。


初出:『神の国』昭和7年(1932年)11月号

- - - - - - - - - - - - - - - - -


「惟神(かんながら)」は、何事も神様の御心のままに、という意味で、「霊幸倍坐世(たまちはえませ)」は、霊魂(霊性)が善くなりますように(向上発展しましように)、という意味です。神様に対する祈りの言葉です。

「それを祖霊の前で言うのは」と書いてありますが、大神様に対してだけではなく、祖霊様で前でも唱えるのは何故?、ということです。

大本の御神前は、中央に、主神である大天主太神(おおもとすめおおみかみ)つまり大神様を祭り、その横に祖霊様を祭っています。
祝詞を上げた後で、大天主太神 守り給え幸はえ給え、と二回唱え、惟神真道弥広大出口国直霊主命(かんながら まみちいやひろ おおいつき くになおひぬしのみこと)(これは出口直、王仁三郎を始めとする歴代教主の神霊の総称)守り給え幸はえ給え、と二回唱え、そして、惟神霊幸倍坐世、と二回唱えます。
次に祖霊社に向かって、天津祝詞を唱え、惟神霊幸倍坐世、と二回唱えます。この時の惟神霊幸倍坐世は、祖霊様に対して祈るのではなく、大神様に対して、祖霊の霊魂が向上発展しますようにお願いします、ということで唱えるわけです。

拍手は、大神様に対するときは四拍手しますが、祖霊様に対するときは二拍手です。
その理由は「大神様を拝むときよりも遠慮して」二拍手なのだそうです。
●玉鏡「拍手」
http://reikaimonogatari.net/index.php?obc=kg721

大天主太神(戦前は大本皇大御神)、惟神真道弥広大出口国直霊主命、惟神霊幸倍坐世を二回ずつ唱えるのは、「ミロクの拝み方」だと王仁三郎は教えています。
●月鏡「ミロクの礼拝」
http://reikaimonogatari.net/index.php?obc=kg416



★‥…―━―…‥・‥…―━―…‥★

 お読みいただきありがとうございました。

    次回もお楽しみに!


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
『霊界物語スーパーメールマガジン』
■発行日 令和3年(2021年)8月2日 (毎週月曜発行)
■発行所 オニド(王仁三郎ドット・ジェイピー)
 https://www.onisavulo.jp/
■発行人 飯塚弘明
■連絡先 oni_do@ybb.ne.jp
■メルマガの公式ページ(登録)
 https://www.onisavulo.jp/ond.php?id=4
■バックナンバー
 http://oni.big.ph/mailmg/backnumber.cgi
■総集編
https://www.onisavulo.jp/ond.php?id=4#sousyuuhen
◆登録解除
https://www.onisavulo.jp/ond.php?id=4#kaijyo
メールアドレスの変更は、古いメアドの登録を解除して
新しいメアドを登録し直して下さい。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
(C) 2021 IIZUKA HIROAKI

注:出典を明記していただければ自由に転載してもらっても構いません。
たとえば、「霊界物語スーパーメールマガジンから引用」などと
どこかに書いておいてもらえればOKです。