2022/06/13 23:37:03
  • 【霊界物語スーパーメルマガ】伝記構想(46)

╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋
 霊界物語スーパーメールマガジン
      2022.6.13
 出口王仁三郎・著『霊界物語』を
 飯塚弘明がやさしく解説します
╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋


★.。:・.。:*・★.。:・.。:*・★.。:・.。:*★


 ╋ 伝記構想(46) ╋


もともと昭和青年会は最初は各地域ごとに設立され、全国組織ではありませんでした。
昭和4年(1929年)の初め頃、亀岡の天恩郷で昭和青年会が結成され、その動きが各地に広まり、昭和6年(1931年)8月までに、各地に28の青年会が結成されました。
●大本七十年史下巻「梅花運動」
https://reikaimonogatari.net/index.php?obc=B195402c5133

6年10月18日(旧9月8日)、昭和青年会がいったん解散し、あらためて全国組織としの昭和青年会が結成され、その本部が天恩郷に置かれ、各地に支部が設置されました。

昭和青年会の目的は、人類愛善の大精神の基づき「昭和の大神業のため献身的活動奉仕をなす」団体です。
何だかよく意味がわかりませんが、要するに"行動隊"です。王仁三郎の色々な活動の最先端に立つ団体です。
前回書いたように、この頃の日本は非常事へと突入しており、それに対応する活動をするためです。

会員の対象は青年だけなのかというとそういうわけではなく、資格は15歳以上の男女で、中高年でも会員になることが出来ました。
大本信者は全員加入、のような団体です。
王仁三郎が自ら会長となり陣頭指揮に立ちました。

●大本七十年史下巻「昭和青年会の改組」
https://reikaimonogatari.net/index.php?obc=B195402c5215
●栄光あれ! 昭和青年 ──第一回総会録記──
https://reikaimonogatari.net/index.php?obc=B195502c2202062

ここから4年間、第二次大本事件で検挙されるまで、ハードなスケジュールで活動が急進展して行きます。
このラスト4年は濃厚です。このメルマガに書くのは構想だけなので軽く書いて行きますが、実際の伝記としてはここが一番ボリュームがある期間かも知れません。


(次回に続く)


★‥…―━―…‥・‥…―━―…‥★

 お読みいただきありがとうございました。

    次回もお楽しみに!


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
『霊界物語スーパーメールマガジン』
■発行日 令和4年(2022年)6月13日 (毎週月曜・木曜発行)
■発行所 オニド(王仁三郎ドット・ジェイピー)
https://onisavulo.jp/
■発行人 飯塚弘明
■連絡先 oni_do@ybb.ne.jp
■メルマガの公式ページ(登録)
https://www.onisavulo.jp/ond.php?id=4
■バックナンバー
https://onisavulo.jp/rmsmm/acmailer3/backnumber.cgi
◆登録解除
https://www.onisavulo.jp/ond.php?id=4#kaijyo
メールアドレスの変更は、古いメアドの登録を解除して
新しいメアドを登録し直して下さい。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
(C) 2022 IIZUKA HIROAKI

注:出典を明記していただければ自由に転載してもらっても構いません。
たとえば、「霊界物語スーパーメールマガジンから引用」などと
どこかに書いておいてもらえればOKです。