2022/10/31 22:02:15
  • 【霊界物語スーパーメルマガ】大峠(11)

╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋
 霊界物語スーパーメールマガジン
      2022.10.31
 出口王仁三郎・著『霊界物語』を
 飯塚弘明がやさしく解説します
╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋


★.。:・.。:*・★.。:・.。:*・★.。:・.。:*★


 ╋ 大峠(11) ╋


韓国のイテウォンで150人以上が圧死するという悲惨な事故が起きました。
危機管理について色々と考えさせられます。

繁華街の雑踏を何となく歩いていて、ふと先が詰まって前に進めなくなることは珍しいことではありません。
果たして赤信号で止まっているのか?地下鉄やデパートから出て来る人が多くてつっかえているのか?路上シンガーを見物する人が多くて詰まっているのか?
先が見えないので理由は分かりませんが、『待っていればそのうち進むだろう』と思って待っていると、そのうち後ろから人がどんどんやって来て、引き返して別の道を通ろうと思った時にはすでに前にも後ろにも動けなくなっている…という経験は、都会に住んでいる人なら何度も経験していると思います。

自動車の渋滞も同じです。高速道路なら「何キロ先で何キロ渋滞」という情報が出るので渋滞を避けることも可能ですが、一般道にはそういう情報はほとんどありません。気づいた時にはもう前にも後ろにも進めなくなっています。

結局、危機を避けるには「全体を知る」ということが重要になって来ます。あるいは「未来を知る」と言ってもいいでしょう。
このまま進むとどうなるか、という予測です。

今どきは街中にライブカメラがあり、渋谷などもあちこちにライブカメラがあり、ハロウィンの混雑状況を、その場にいなくても知ることが出来ます。
https://www.cametan.com/city/13113.html
https://camera-map.com/tokyo/shibuyaku/livecam-shibuya-station.html

警察や警備員が規制していますが、渋谷駅に入ろうとする人でだんだんと詰まって来て、スクランブル交差点に人があふれて来ます。
こういう情報が分かれば、危険を避けることも可能です。
もちろんスマホでライブカメラを見ながら歩く人などいないでしょうが、専用アプリを作ってもう少し手軽に街の雑踏の状況が分かるようになれば便利だと思います。

大峠に際しても、この全体を知るということは重要です。歴史を俯瞰して見る、ということです。
人は未来が分からないので、何か大規模な天災や戦争が起きると右往左往してしまいます。
何かが起きつつあると思っても、慣性の法則で今までと同じことをやり続けます。
そして気づいた時には、もうにっちもさっちも行かなくなって大惨事…ということになりかねません。

やがて起きることは地球的規模での天変地異です。
それは五六七の世を造るために必要なことです。
今起きていることは、そのための事前準備のプロセスです。
そうやって歴史を俯瞰して見ていれば、慌てることはありません。

東日本大震災もトランプ現象もコロナ禍もウクライナ戦争もみな、そのプロセスです。
そういうことを通して神は人類に、大峠・五六七の世への準備をさせているのです。

ウクライナ戦争によって食糧や燃料が値上がりして騒いでいます。
では今までのように、日本は外国に食糧や燃料を依存したままでいいというのでしょうか?
価格の安さを追い求めて、工場を外国に移転したり、食糧・燃料を外国から輸入して来ましたが、そのままでいいというのか?

神が示した世界経済は、グローバル経済ではありません。
天産自給ブロックごとに分かれた経済です。天産自給可能なエリアごとに経済を営むのが五六七の世です。

しかし一度は経済のグローバル化も必要だったのでしょう。
ですがいつまでもそのままでいいわけがありません。

ロシアはウクライナを軍事攻撃したことで世界各国から制裁を受け、ロシア経済は孤立化していますが、しかしこれは孤立化ではなく、独立化だと言えます。天産自給ブロックを構築しつつあるのです。
欧米や日本の企業が次々とロシアから撤退していますが、逆に言うとそれだけ欧米資本がロシアに入り込み、ロシアを支配していたということです。
自ら進んでロシアから出て行ってくれたのですから、これはラッキーなことです。

日本やヨーロッパでは食糧や燃料の高騰で困っていますが、これは国内の食糧・燃料を開発するチャンスとなります。
今まで安さのために外国から輸入し、国内の食糧・燃料を開発することを怠っていたのです。

円安も重なって騒いでいますが、円安ということは、国内の産業の競争力が高まるということです。今まで安さのために工場を外国に移転し、外国から色々なものを輸入し、その結果、国内の産業が打撃を負ったのです。
円安によって輸入品の価格が高くなり、国産品の競争力が高まります。

そのように、グローバル経済から、天産自給ブロック経済への転換が、今起きているのです。
今までのように安さが正義だというやり方・考え方を変えなくてはいけません。
ライブカメラのように社会を俯瞰して見れば、何も動じることはありません。
大惨事になる前に、通る道を変えることが出来るのです。

天産自給ブロックについては、ブログを読んで下さい。
「世界大家族制とベーシックインカム 目次」
https://iizukahiroaki.com/?p=1769


(次回に続く)


★‥…―━―…‥・‥…―━―…‥★

 お読みいただきありがとうございました。

    次回もお楽しみに!


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
『霊界物語スーパーメールマガジン』
■発行日 令和4年(2022年)10月31日 (毎週月曜発行)
■発行所 オニド(王仁三郎ドット・ジェイピー)
https://onisavulo.jp/
■発行人 飯塚弘明
■連絡先 oni_do@ybb.ne.jp
■メルマガの公式ページ(登録)
https://www.onisavulo.jp/ond.php?id=4
■バックナンバー
https://onisavulo.jp/rmsmm/acmailer3/backnumber.cgi
◆登録解除
https://www.onisavulo.jp/ond.php?id=4#kaijyo
メールアドレスの変更は、古いメアドの登録を解除して
新しいメアドを登録し直して下さい。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
(C) 2022 IIZUKA HIROAKI

注:出典を明記していただければ自由に転載してもらっても構いません。
たとえば、「霊界物語スーパーメールマガジンから引用」などと
どこかに書いておいてもらえればOKです。